トイレ・洗面所のクッションフロア失敗!貼り方もチェックしておこう | 後悔だらけの注文住宅~経験者の失敗から学ぶ家づくりのページ~

後悔だらけの注文住宅~経験者の失敗から学ぶ家づくりのページ~

ショボイ失敗から致命的な失敗まで、これから家づくりを考えている人のために経験者の失敗談を中心に情報公開していきます。また、いろいろなシミュレーションも交え、マイホーム購入の際に迷いがちなことを解決するためのヒントになればと思います。

トイレ・洗面所のクッションフロア失敗!貼り方もチェックしておこう

time 2019/08/04

トイレ・洗面所のクッションフロア失敗!貼り方もチェックしておこう

クッションフロア。建築中の打合せや工程表などではCFと書かれます。

トイレや洗面所などの床によく使われる、塩化ビニル樹脂製の床材です。

賃貸住宅などではよくみられる床材だと思いますが、注文住宅でも安価で丈夫なので水回りの床などはこれにすることも多いようです。

ところが、これもクロスと同様、汚くなります。貼り方が雑な業者さんならなおさらです。わが家の場合、クロスとクッションフロアは、同じ業者さんが貼られていたと思います。

直後は気づかなかったですが、数年たって、角などのの貼り方が汚いことに気づきました。

洗面所のドアと浴室ドアのすき間の角です。

このような角に切り目がざっくり入れてあり、それが接着剤とともに年々浮き出てくるのです。ちなみにメラミンスポンジや雑巾で拭いていますが取れません。なにか上手にキレイになる方法があれば教えていただきたいです。

ここ、変ですよね。サイズ的にアウトだったのか、細い壁紙と巾木が挟まっています。巾木の接着剤が異様にはみ出てるのからしても、業者さんの雑さが推察できます……。注文住宅は、サイズをカスタマイズできることがメリットかもしれませんが、こういう変なすき間が出て来てしまうのが難点だと思います。こういうのをキレイに設計してくれる工務店もあるのかもしれませんが、やっつけ仕事な感じの業者だと難しいと思います。

次にトイレです。

やはり角、こちらは明らかにカット失敗してるよね、という感じです。これも建築直後には全然気づきませんでした。

24時間換気システムの床の排気口のところもこんな感じです。

こちらも当初は気づかなかったのですが、年季が入ってくるとものすごく目立ちます。こちらもメラミンスポンジで拭く程度ではだめです。

かといって、築4年でリフォームできる身分でもないし、本当に後悔です。水回りはフローリングだと劣化が目立つのでクッションフロアが最適なのかと思っていましたが、施工のしかたによっては賃貸住宅より汚いイメージになります。せめて目立たない素材にすればよかった……。

白のこういった柄は、施工業者が雑だとこういうことになりかねません。これから建てる方は、モデルハウスでこういう角の処理がどんな感じかよ~くチェックしてみて下さいね。

ちなみに、私はこういうのでDIYリフォームしてみようかと検討しています。

 

sponsored link

down

コメントする




転勤族妻です

りんご

転勤族なのに家を建て、1年半後に夫が単身赴任となったアラフォー主婦です。



sponsored link