お金さえあれば手っ取り早くできる壁リフォーム | 後悔だらけの注文住宅~経験者の失敗から学ぶ家づくりのページ~

後悔だらけの注文住宅~経験者の失敗から学ぶ家づくりのページ~

あまり公開されていないショボイ失敗から致命的な失敗まで、これから家づくりを考えている人のために経験者の失敗談を中心に情報公開していきます。また、いろいろなシミュレーションも交え、マイホーム購入の際に迷いがちなことを解決するためのヒントになればと思います。

お金さえあれば手っ取り早くできる壁リフォーム

time 2018/08/04

お金さえあれば手っ取り早くできる壁リフォーム

マイホーム4年目生活突入し、壁(クロス)は傷や汚れがところどころに発生し、床(ウッドワンピノアース)はデコボコになって、切ない今日この頃です。

床を変えようとすると、かなり大変な作業になってしまいますが、壁の場合、簡単にリフォームできる方法があります。それが「上からハイクオリティな壁材を貼る」という方法です。

今回は、簡単に内壁をリフォームできる壁材をご紹介します。

sponsored link

1.LIXIL エコカラット

LIXILエコカラットGシリーズブルックリンボーダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://ecocarat.jp/products/ecocarat/brooklynborder.html

その高級感とおしゃれさだけでなく、湿気対策や臭い対策になることで良く採用される有名な壁材です。エコカラットではないかもしれませんが、モデルハウスなどにいくと、リビングや玄関などに必ずといっていいほど、こういった凹凸のあるタイル風の壁が貼られています。憧れます。

2.ウッドタイル

kobokutile

https://www.r-toolbox.jp/

土地探しでつまづき、もう建売にするかな~…と考え始めた頃に見に行ったモデルハウスにあったものです。リビングのテレビの後ろの壁一面がウッドタイルになっていて、とても素敵なお家でした。立地さえ問題なければあのままでも良かったほど気に入っていました。

それほどまでに、どこか一つの部分にハイクオリティさがあることって大切だと思います。わが家はほぼ標準仕様にしてしまいましたが、そういったこだわりをこれから足していければなあと思っています。がんばって働いていつかリフォームしたいなあ♡

3.ブリックタイル

bricktile

https://www.r-toolbox.jp/

こちらもカフェ風のお家にしたい場合などにいいですね。自分の家に選ぶならランダムな凹凸のほうが好みなのですが、お友達のお家がこういう壁だとやはり憧れます。全部白!という家も私は勇気が要りますが、よそのお宅だとやっぱりキレイ!って素直に思うし、子ども達は将来自分で家が建てられるなら全部白のお家にしたいと言ってます^^;

うちくらいの広さ(15帖)のLDKだと白のほうが圧迫感が出ずにいいかもしれないですね!

sponsored link

down

コメントする




転勤族妻です

りんご

転勤族なのに家を建て、1年半後に夫が単身赴任となったアラフォー主婦です。転勤族ならではの悩みについてはこちらのページにまとめています http://tenkinkazoku.com/